辛いラー油なら「あがっラー油」がオススメ!良い口コミ悪い口コミの検証&実際に買って他のラー油と比較してみた!

パッケージからしていかにも辛そうなごまラー油。

「あがっ」というのは「辛い」という意味の沖縄の方言だそうで、辛さにはこだわっているようです。

日本全国から集めた12種類の「ごまラー油」の中で、1番辛かったのもこの「あがっラー油」でした。

ハバネロ・島とうがらしを使用していることからも分かるとおり、辛いものが得意でない人には全くオススメできません(笑)

でも、玉ねぎの甘みがしっかりと溶け込んでおり、にんにくの香りもするので、いわゆる「理不尽な辛み」ではない、深みとコクを感じるラー油になっています。

辛いもの好きなら一回は試してみてほしいラー油です!損しますよ!

>通販でお取り寄せできるおいしいラー油を日本全国から12商品集めて比較した時の記事はこちら

美味しいラー油12品を徹底比較!目的・好み別のおすすめをレビュー!

渡具知 あがっラー油の良い口コミ

まずは気になる口コミを見ていきたいと思います。

あまり知られていない商品らしく、口コミ自体が少ないんですが、Amazonに「渡具知 あがっラー油」の口コミがありました。

渡具知 あがっラー油のAmazon総合評価

ついていたレビューは全部で1件で、その1件に関してはかなりの高評価でした。

5つ星のうち5.0辛ウマ~ 2018年3月4日 Amazonで購入 近所の沖縄雑貨店が閉店してしまったので、こちらで購入しました。 20瓶は多いかな~、と購入をためらっていたのですが 1瓶の価格の安さに負けて購入(雑貨店では1瓶580円でした)。 買って良かった~。 美味しいです! でもすぐ無くなっちゃうので大瓶で出してくれないかな~。

この人は20瓶セットで購入したので、安く手に入れることができたみたいですね。

Amazonの場合ですが、20瓶セットだと1瓶あたり390円(送料込み)で手に入れることができます。

1瓶だと770円(送料込み)かかってしまうので、セットの方が安いですが、なかなか20瓶は購入できませんよね…。

値段や購入方法についてはこのページの下の方で詳しく書いてあります。

渡具知 あがっラー油の悪い口コミ

口コミ自体が少なく、悪い口コミは見つけることが出来ませんでした。

渡具知 あがっラー油の他商品と比べて良いところ、悪いところ

「渡具知 あがっラー油」は、とにかく旨味のある強い辛さが特徴です。

容器も、蓋をあけると真ん中に小さい穴が空いているだけのシンプルな構造で、1滴ずつ垂らして使うようになっています。

1滴でも存在感がスゴいので、事故が起きないように工夫されているんですかね。

個人的には「辛いもの好きの男性」だったら絶対にハマるんじゃないかと思ってます。

にんにく、玉ねぎに唐辛子、ってもう、間違いないじゃないですか笑

もっと買いやすくなると良いんですが・・・手に入りにくさに関しては悪いポイントだと思います。

「ごま」ラー油としては、あんまりごまっぽくはないですね。

色んな所で書いてますが、「ごま」ラー油なら「まんてんTYの一番搾り黒ごま油で創ったラー油」をオススメします。

>>まんてんTYの一番搾り黒ごま油で創ったラー油の紹介記事はコチラ

まんてんTYの一番搾り黒ごま油で創ったラー油をレビュー!良い口コミ悪い口コミの検証&実際に買って他のラー油と比較してみた!

辛いもの苦手な人は間違っても買っちゃダメです。

辛いものが好きな人5人以上集めて、共同購入出来るといいですね。

沖縄の物産店とかに置いてないのかな…。

渡具知 あがっラー油の総合評価、こんな人にオススメ!

製造者
(有)渡具知
商品名
あがっラー油
内容量
20g
原材料
サラダ油・ごま油・ハバネロ・玉ねぎ・にんにく・島唐辛子
製造者所在地
沖縄県
総合的な風味
50
ごま油の風味
50
辛さ
80
味コメント
あがっというのは「辛い」という意味の沖縄の方言だそうで、とにかく辛さにこだわって作られている印象です。

パッケージにもイラストのあるハバネロを使っていて、なんだか毒々しい程ですが、文句なく強い辛味に甘みやコクも感じる意外な良品です。

ごま油とニンニクが香ったあと、足早に辛味が湧き上がり、ピークが長く続きます。

少量でも強い辛味ですが、不思議と受け入れられるのは玉ねぎの甘味が何処かにあるだと思います。

理不尽に辛いだけ、という感じではないので、辛い物好きにはたまらない味だと思います。

どこで買った?
“Amazon(商品ページ)
(マーケットプレイスですが関東は送料無料)
(5瓶以上セットで買うと、1瓶あたり525円以下になります。)”
買った時の値段
1,000円

辛い物好きにはたまらない出来です。

是非とも試してみてください。

渡具知 あがっラー油の配合成分

渡具知 あがっラー油の原材料はサラダ油・ごま油・ハバネロ・玉ねぎ・にんにく・島唐辛子です。

成分表は使われている量が多いものから順に並ぶので、島とうがらしよりはハバネロを多く使っているみたいですね。

サラダ油が気になりますが、ごま油の風味が飛んでしまうのを気にして、加熱する工程をサラダ油で行っているのかもしれません。

素材としてはシンプルな構成です。

渡具知 あがっラー油のおすすめの料理

  • 餃子
  • ペペロンチーノ
  • とにかく辛くして食べたいもの

何度も書いてしまってますが渡具知 あがっラー油は辛くしたいときにピッタリです。

餃子にもピッタリですし、ごま油の風味がそこまでキツくなく、玉ねぎの甘い風味やにんにくも効いているので、ペペロンチーノのような洋食にも合います。

「油茂製油 ごま油で作ったラー油」もかなり料理に合わせやすいラー油ですが、あちらはあっさりとした料理に合わせやすい印象で、「渡具知 あがっラー油」はこってり系に合う印象です。

八角や山椒のピリッとした風味と、にんにく玉ねぎの風味の、種類の違いだと思います。

>>油茂製油 ごま油で作ったラー油の紹介記事はこちら

油茂製油 ごま油で作ったラー油をレビュー!良い口コミ悪い口コミの検証&実際に買って他のラー油と比較してみた!

渡具知 あがっラー油の製造元は?

有限会社渡具知(とぐち)という沖縄県の会社でした。

有限会社渡具知のホームページ

「琉球薬膳」というコンセプトで、沖縄の山原(やんばる)の豊かな自然を活かしたオリジナル商品を発信しています。

ノニジュースや、飲む玄米、シークヮーサー、ドラゴンフルーツ…などなど、島の食材と、食文化を活かしたレシピで、健康に良い食品を作ってらっしゃいます。

渡具知 あがっラー油の気になるお値段

Amazonにはうちなーむんというお店が出品する1瓶、20瓶セットの2種類の商品があります。

渡具知 あがっラー油 20g×20瓶

渡具知 あがっラー油 20g×20瓶

7,800円(07/30 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
あがっラー油 20g

あがっラー油 20g

525円(07/30 08:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、他に旨いもんハンターというお店が出品する5〜24瓶のセット商品が出品されています。

沖縄産 あがっラー油 (20g×5個)

沖縄産 あがっラー油 (20g×5個)

2,200円(07/30 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらだと5・10・12・15・24瓶のセットが用意されているので、比較的購入しやすいかもしれません。

関東なら配送料無料です。

5瓶セットで1瓶あたり500円、15瓶で400円、24瓶だと340円になります。

(両方とも各店から直接発送されるため、残念ながらAmazon Primeの対象外になっています。)

FeedlyでRSSを取得する!

辛いラー油なら「あがっラー油」がオススメ!良い口コミ悪い口コミの検証&実際に買って他のラー油と比較してみた!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です